芸能人は公表するから辛いですね

芸能人が流産や死産したというニュースや記事を見るとものすごく辛いです。
芸能人というだけで自分が1番つらかった出来事を公表しなくてはならないのですから。
もちろん話さないケースもあるとは思いますが。
芸能人の仕事は色々なスポンサーさんの対応などもあると思うので妊娠初期の不安定なまだどうなるかわからない時期でもお知らせしないといけないのが大変だと感じました。
本来ならばデリケートな問題なのでそっとしておいてあげてほしいです。
本人が同じく流産した人たちに私のような人もいる、同じ体験を通して励ましたい!とか理由が明確なら分かるのですが、、先に公表してしまって仕方なく話さなければいけなくなった等ですとかわいそうです。
私自身、3回流産経験があります。
流産手術は痛みを伴います。必死に痛みにたえて、そのあと悲しみが襲ってきます。
肉体的にも精神的にもズタボロになるんです。
それを時間をかけて休養し、向き合うことでやっと前に進むことができるのです。
一般人からみると芸能人はそうもいかない辛くて厳しい職業だなとものすごく感じます。
もう少し女性に優しい世界になればいいなと思います。