教育の中でしっかりと伝えるべき

未成年の中絶について、学生時代の頃に友人でも交際中の彼氏との間で妊娠してしまった子がいて、中絶をしていました。率直な疑問としてどうして避妊をしないのかがすごく不思議で仕方ないです。自分の場合は心配性な性格ということもあり避妊をしないなんてありえないし、万が一妊娠してしまったら痛い思いして高いお金だして中絶しなくちゃいけないなんで絶対に嫌だって思います。未成年だと後先考えないことも多いのかもしれないけど、妊娠してしまったら大変な思いをするということをもっと現実的に考えなくてはいけないんじゃないかとかと思います。あとは学校の授業で避妊なしでの行為の危険さや妊娠してしまって中絶する際の大変さやかかる費用など現実的な具体的なところまでしっかりと教育して、学生に避妊しないことは罪深いことだというイメージを教え込むべきなんじゃないかと思います。少なくとも自分が学生の時は、保健体育の授業でうわべだけの大した情報にならないことしか習わなかった気がしたので、その程度では未成年の妊娠を少なくすることには繋がらないんじゃないかと思います。妊娠して育児をしている今は中絶するとはどれだけのことかよくわかりますが、未成年にはわからないだろうし、自分もそうだったのでそういうところまでしっかりと教育すべきだと思います。