芸能人はプライベートをさらけ出す必要性はあるのか?

パソコンでYahooニュースは毎日チェックしています。時間があれば1日中パソコンで時事ニュースから芸能の話題まで隈なくチェックしていますが、やはり目につきやすいのは芸能人のプライベートなニュースです。誰と誰が結婚したか、離婚したか、妊娠したかなど。特に私自身が子どもを育てる母なので芸能人が妊娠したというニュースは親近感が出ます。そんなおめでたいニュースから別居、離婚、不倫といった残念なニュースまでプライベートなことを全てを報告しなければいけない芸能人や有名人は本当に大変だなと思っています。以前までそうした風習は「有名税だからじょうがないよね」思っていましたが、自分自身が結婚、出産をして守るべき人や生活が増えていくとプライベートまで全てを曝け出さなければいけない芸能人に同情する気持ちが強くなりました。特に妊娠、出産は無事に進行すればとても幸せなニュースではありますが、出産するまで何が起こるか分かりません。私も出産するまでの約10ヶ月はずっと不安を抱えて過ごしていました。初めての妊娠であれば不安は更に大きくなります。こうした不安を経験したからこそ芸能人や時には皇室の方が流産したというニュースを聞くことはとても残念な気持ちになります。そして何よりも自分にとってこんなにも悲しいニュースを世間一般に報告する必要があるのかどうか疑問です。報告するにしてもやはり芸能人自身がそのタイミング決めてもいいのではないかと思います。流産はとても悲しい出来事です。そして芸能人であっても一人の人間です。芸能人のニュースは興味を抱きやすいですが、何よりも芸能人の人権もきちんと考えるべきではないかとニュースを見るたびに思っています。

安いパソコン-PASOCON

タブレットやスマホでYahooニュースを見るよりもパソコンのほうが見やすい。ネット閲覧だけなら安いパソコンがおすすめ。
pasocon.biz/cheap-pc/